商品のご案内 - 創るAC11

Body renovation with t he advanced tecnology 創るAC11 DNAエナジー

身体のリノベーションの第2ステップは、活力を高める成分を摂り入れて〈健康な身体への土台をさらに強化する〉こと。錠剤型の「創るAC11」には、世界保健機関(WHO)が認めた薬用植物キャッツクロー、細胞力をサポートするといわれるAC11、ハリとうるおいを与える高純度のフカヒレアグリカン10㎎(1包)を配合。日本の先端技術を用いて、臨床投与と同量の有効成分を配合することで高品質な製品を実現しました。

創るAC11

服用:1包/1日
キャッツクローエキス・フカヒレアグリカン含有加工食品
(1粒あたり200mg×5粒)×30包

定価
¥13,000(税別)
創るAC11
創るAC11

COLUMN【創るAC11】の特長

キャッツクロー

  • 中南米アマゾンの奥地に自生する蔓性の薬用植物で、葉の付け根にある太いトゲが〈猫の爪〉に似ていることから「キャッツクロー」と呼ばれています。
  • インカ帝国の時代から民間薬として知られ、インディオたちは蔓を切ったときにあふれ出る樹液を飲み、消化器や免疫系疾患の改善に用いていました。
  • 1994年5月、WHO(世界保健機関)によって〈副作用のない抗炎症剤〉として公式認定。
  • イソプテロポディン、イソミタトフィリンなど6種類のアルカロイドを成分に持ち、免疫力向上をサポートするといわれています。

AC11

  • 蔓性の薬用植物キャッツクローから最新技術を用いて抽出した特殊成分。
  • 米国・FDA(食品医薬品局)では、自然治癒力や免疫力向上をサポートする素材として認定されています。

高純度フカヒレアグリカン

  • 大型のサメのヒレ(フカヒレ)から最新技術を用いて抽出した特殊成分。
  • アグリカンは、細胞間をつなぐゼリー状の〈細胞外マトリクス〉の主要成分・プロテオグリカンの主成分で、大量の水分を組織内に保持し、軟骨に弾性をもたらすといわれています。

コラーゲン

  • コラーゲンは脊椎動物の真皮や靱帯、腱、骨、軟骨などを構成するタンパク質の一種で、〈細胞外マトリクス〉の主要成分の一つ。
  • 身体や臓器の〈枠組みを保つ〉役割を持ち、骨の内側の柔軟性や肌のハリや弾力を保つなど体内のあらゆるところで重要な役目を果たしています。
  • ヒトの身体を構成するタンパク質のうち約30%がコラーゲンとされ、なかでも皮膚の約70%はコラーゲンが占めています。

これらが相互に働くことで……

【創るAC11】は健康な身体への〈土台をさらに強化〉していきます!

創るAC11の製造工程

COLUMN【創るAC11】厳重管理下のGMP認定工場で製造

【創るAC11】は、厚生労働省の「GMP省令」を遵守したGMP認定工場の厳重管理下で製造されています。GMPとは「Good Manufacturing Practice」の略で、製造所における原材料の入荷から、検品、製造、製品の包装、出荷、製品保管、回収処理等にいたるすべての過程において、製品が〈安全〉に作られ〈一定の品質〉が保たれるよう定めたものです。

GMPの考えはアメリカで生まれ、世界保健機関(WHO)がその基準を作成して1969年に加盟各国に勧告したことで世界中に広まりました。日本では1980年に厚生労働省が「GMP省令」を定め、その後、日本国内で製造される医薬品の基盤をなしてきました。

医薬品GMPは〈国民の保健衛生の向上〉を目指し、有効性、安全性が高く、高品質の医薬品を提供することを目的としています。【創るAC11】には最新の技術のみならず、製造現場の高い志も込められているのです。

原材料

フィッシュコラーゲン/キャッツクローエキス/難消化性デキストリン/アーティチョーク葉エキス/マルトデキストリン/フカヒレアグリカン末/微結晶セルロース/ショ糖脂肪酸エステル/ウコン色素

  • 巡る酵素 DNAベーシック
  • 創るAC11 DNAエナジー
  • リッチモイスチャージェル